金沢市平和町3−7−2 電話076−247−3341
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
甲 午 四緑木星




今日は、協励会の集まりで風水のお話しを聞いた。

占いとか金運とかのイメージが強いかもしれないけど、もののめぐり自然の流れをとらえる1つの物差しとして修めておきたい知識ではないでしょうか〜(^^)

清暑益気湯

DSC_0079.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・株式会社ツムラの資料より


今年は暑さが続きますねぇ。食欲がなかったりや疲れやすかったりなどの症状は出てきていませんか?そのようなときには、早めの対策として漢方薬もお勧めです。

清暑益気湯・せいしょえっきとう」は、胃腸機能の回復と、体力の回復を目的として、暑気あたり、暑さによる食欲不振・下痢・全身倦怠感・夏痩せに効能をもつ漢方薬です。

その他、補中益気湯(季節を問わず疲労倦怠感があったり微熱がある)や、防已黄耆湯(汗がよく出る、むくみ、おしっこが少ない、関節が痛かったり腫れたりする)、真武湯(ふらつきや、新陳代謝の低下・手足が冷える)など症状によってこの季節に使う漢方薬がいろいろとあります。

ぜひ薬剤師やドクターに相談の上(ドクターが必要と判断したときには保険で漢方薬も服用できるますよ)、身体にあった漢方薬でこの夏を乗り切りましょう!!



ホノミ漢方(剤盛堂)の水虫の薬

P1150720.jpg

 最近すっかりとお酒に弱くなったけれど、剤盛堂の「ジョッキ(薬草の薬)」を飲むと、ある程度お酒が過ぎてしまっても、翌朝はスッキリと起きられるので、重宝する
 今日はホノミ漢方の集まりに参加してきた。その中で、アンカビンmic(ミック) という水虫の薬を説明があった。原因菌となる白癬菌やかゆみ等の症状に働き、みずむし・いんきんたむし・ぜにたむしを改善するために考え出された、生薬(紫根、当帰)抽出エキス配合の水虫薬ということだが、今話題の紫根(シコン)が入っており、ミコナゾールも入っているし、なかなかよさそうである

撮影 H22年 6月 27日 8:18 場所 金沢市窪
 Panasonic  DMC-GH1 (焦点距離 140mm F/5.8 露出1/100秒 ISO-640 採光 スポット、バイブラント)
 Adobe Photoshop Elements 2(トリミング サイズ変更 色相彩度)