金沢市平和町3−7−2 電話076−247−3341
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
5月号はとポッポ 平和町薬局から笑顔のお便り 37号

P163098201.jpg

 

 この2ヶ月ほどで、6kgも太ってしまった。水泳の出来るジムに通い始めて4ヶ月たち、心配していたことが現実となってしまった(泣)。

 今年3月号のはとポッポでジムの良い事を幾つか紹介しましたが、その続きとして4つ目があります。それは「ご飯が美味しい事」です。食べ過ぎてしまうくらいご飯が美味しくて、6kgも太ったのは運動量より食べる量が多かったせい。


 しかし発見もあった。先日、ご来光を兼ねて登山してきましたが、体重は増えているのに、息が上がらずにまた下山後も疲れがほとんどない。膝の痛みもないし、筋肉痛にもならなかった。体が以前よりもしっかりとしているのを実感できた。

 心肺機能向上トレーニングにあわせて、体重コントロールをしっかりとすれば、安全に安心して登山できそうだ。ご来光もよかったし、今年も登るぞ!!
 

4月号はとポッポ 平和町薬局から笑顔のお便り 36号

P4010789.jpg

 

 ひと月に映画1本以上見る。できれば今まで見なかったような映画を見る。これを10年後の60歳にむけての修行の一つにしました。なぜ映画なのか?なぜ映画が修行なのか?と思われるかもしれませんね。

 まず、なぜ映画なのかというと、テレビでも週に何回かしているし、レンタルビデオでも100円で借りれたりするのでお金もかからず、体調や天候にも関わらずに継続して実行できるからです。
 そして何故映画が修行なのかというと、「今まで見なかったような映画」という点と、映画の中には見始めたけど面白くなかったり、興味が湧かなかったりしたら途中で見るのを止めてしまったりしますが、「面白くなくても最後まで見るようにする」とういう点。そして次が大事な点で、「映画レポ」するという事です。テレビでよく美味しい物を食べて「食レポ」するシーンがありますが、その映画バージョン。

 50年の間に頭の中にできた引き出しには、使わない引き出しや開けっ放しの引き出しはあるけれど、新しい引き出しができていないんじゃないかと思い、今後10年で頭の中に新しい引き出しを作るには映画が丁度いいのではと思いました。さてはてどうなることやら。

3月号はとポッポ 平和町薬局から笑顔のお便り 35号

hato201803.jpg

 

 毎年2月はあっという間に過ぎてしまいますが、今年はオリンピックや大雪そして、「財布を無くす」という例年にない事があり、まだ2月だったのか・・・という感じなのですが、皆様におかれましては如何な2月だったでしょうか?
 さて、先月から通っているスポーツジムがとても良い。

 1つ目の良い事は、昨年の2月頃に正月太りで6kgも増えてしまった体重が今年は体重増加していない事。

 2つ目はプールでのウォーキング。トレーニング後に水中でウォーキングするのですが、水圧によるマッサージ効果のおかげか身体に変な凝りがない事。

 3つ目は、何だか楽しいという事。黙々とトレーニングしているのですが、他の方々も黙々とトレーニングしているせいか、それとも健康維持・健康増進という点で皆さん同じ目標のせいか、特に孤独感もなく楽しくトレーニングできるのがいいですね。以前はわざわざジムに行かなくても・・・、なんて思っていたんですけどね。

 4つ目の良いことは・・・それはまた来月にも紹介しますね

2月号はとポッポ 平和町薬局から笑顔のお便り 34号

400P1300407.jpg

 

 新しい年を迎えて、早一ヶ月が経ちましたが雪には本当にまいりましたね〜。
 毎年楽しみにしている初詣で引いてくる尾山神社の「しあわせを招く<一言根付入おみくじ>」ですが、今年は「翔」でした。空高く飛ぶ意味のこの字には「振り返る」という意味もあるそうです。これまでの行いを省みる謙虚さを持ち続けるようにとありました。
 昨年は健康上大変な思いをしましたので、まずは健康第一ということで、薬局の近くにあるスポーツジムに通い始めました。そこにはプールもあり、まずは水中ウォーキングから体の立て直しをはじめています。
 「一日の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり」というのは知っていましたが、辞典を引くと続きがありました。それは「一家の計は身にあり」とあり、「身」とは「健康」ということでしょうか。先ずは今日1日の健康からですね。

 

1月号はとポッポ 平和町薬局から笑顔のお便り 33号

hatopop

 

 明けましておめでとうございます。

本年も、皆様の健やかな生活のお手伝いをさせていただきます。

1月4日から平常通り開局しますので、宜しくお願いします。

12月号はとポッポ 平和町薬局から笑顔のお便り 32号

P1050257.jpg

 

 2017年もはや一ヶ月となりましたが、お元気にしていますか?毎年この時期になると「お屠蘇」作りをしているのですが、今年もなんとか終えることが出きる事に感謝しながらも、来年を無事迎えられるよう祈るばかりです。


 今年は胆石やらむし歯そして舌にできた口内炎と散々な50歳となりました。これらの出来事をポジティブ思考で捉えるとすれば、「身体の替えは無いので大切にしなければいけない」という至極当然な事を身をもって気づかされた事でしょうか。身も細るほどの痛みを通年経験したのは、この50年で初めての経験でしたので、来年からはこのような事の無いように祈りながらも精進しなと・・・ですね。

 

 今年良いことがあったのは、「蓮華岳」。平和町薬局「登山部」発足2年にしてまだ9座ですが、「蓮華岳」は過去の登山も合わせても、最も記憶に残るであろう山になること間違いなし。来年もテントを背負えるだけの体力を維持して「ご来光」いただきにあがるのを楽しみにしたいと思います。


 2018年もよろしくお願いします。

11月号はとポッポ 平和町薬局から笑顔のお便り 31号

P1700933.jpg

 

 皆さんしっかりと歯を磨いていますか?口は災いの元といいますが、口内炎やむし歯、歯槽膿漏などをほおっておくといろんな病気につながっていくそうです。まずは毎日の歯磨きが大事ですよ。

・・・と先月に続き歯の話題ですが、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」とはよく言ったもので、歯の痛みや口内炎の症状がなくなった今日この頃、「歯磨き」や「あいうべ体操」がおろそかになってきました。


 近々歯の治療の経過検診を受けるのですが、定期的に検診を受けるというのは良いことかもしれませんね〜。というのも検診までにおろそかになってきた、「歯磨き」と「あいうべ体操」をしないといけないなぁという気持ちになるからです。


 以前、糖尿病の患者さんから「受診の2週間前から散歩と食事をしっかり注意するようにして、受診の日検査をして悪くなっていなければご褒美のケーキを食べるんのが楽しみで。」という話をしていただきましたが、なんだかその気持ち今ではよくわかるようになりました。

 頭では毎日やらなければとわかっていても実行になかなか移せないのが、定期的に受診や検診というのがある事で少しでも実行できるものですね。